イグアナドン館






 イグアナドン
 白亜紀前期に生育・全長7〜10メートル植物食
 ヤリのような手のツメが特徴(とくちょう)このツメで肉食(にくしょ
 く)恐竜からの攻撃(こうげき)をかわしていたと思われます。
 またあるく時やはしる時には、この手もつかっていました。
 ちょつと歩きにくそうですね。


恐竜名  イグアナドン 
作品  当社スタツフ




 
 
 
 
I-----------------------約7〜10メートル-------------------------I  
 


作品の応募先です。くわしくはトップページで
掲載しています。

〒444-2149
愛知県岡崎市細川町字クボチ77の104
企画・国際文庫ネット事業部
(園名)ネットの恐竜と古代動植物園
担当下村勝三
メール
popysw73@nifty.com